--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年09月06日(水) 記事No.73
MXでの録画が昨日できたのでやっと感想です。
この話は原作では2巻辺りかな……
この話を期にゼロの使い魔の世界を広げる話のはずなんだけど……締めにもって行きますか…
まぁ、締めにできるように話は改変されてるね。
ここで、才人にガンダールブの説明はしてないし、デフ公がお前はガンダールブとも言わないからね~(これは、ルイズが虚無の使い手の暗示?

ドラゴンの血液(ガソリン?)だって、本来はOPに出てるアレのタンク内にあるカスの成分分析から魔法で複製するって話だったんだけどね~(もちろん2巻では出ませんw

113.jpg



116.jpg


どっからみても、フーケとロリ変態…ではなかった例のグリフォン隊の隊長兼ルイズの許婚だね。
奴は数少ないルイズの能力を知ることが出来た奴だが、中半場物扱いにしているようにしか出来ない言動がこれから目立つかもねw

また、軽い手合わせをしてのされるんだけど、この時点から体鍛えりゃいいのに…(原作では最新刊まで力頼りだから
それにしても、キスのときに違う相手の名を呼ばれるのは屈辱としか言いようがないのですが^^;
ここは、パンツのゴムが切れた前不利を使って醜態を…ではなかった、ネタをかまして欲しいね。


スポンサーサイト
アニメ |  トラックバック(1) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

2006年09月08日(金) (アニメ感想) ゼロの使い魔 第10話 「姫君の依頼」
ゼロの使い魔 Vol.1夜中ルイズの元を訪れたアンリエッタ姫の依頼、それはアルビオン王国のウェールズ皇太子に宛てた文書を回収すると言うものでした。ゲルマニア王国に嫁ぐことになったアンリエッタが、宛てたその手紙が世間に知られることになればこの縁談は破談になっ....
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。