--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年09月03日(日) 記事No.70
毎度毎度素奈緒の夢オチで始まる導入シーン…
珍しく店長さんが出てるかと思ったら……レオのウェディング姿…インパクトでかいw
やはり、乙女さんの前では奴は受けに…(それは違うからw
111.jpg


先週の事が尾を引いて、乙女さんに苦手意識というか、避ける傾向になったな~
そこらへんは、対決系にして欲しかったな。
話し変わって2-Cの出し物…お化け喫茶ってw
喫茶店の本文たる安らぎがあるのかな?
しっかし、そこで地方妖怪マグロをだすとは思わなかったな~
マグロでもぅすこし引っ張って欲しいけど、一発キャラで終了~南無
maguro

ゲテモノおにぎり…何入れても食える乙女さんはすごいな…ピーナッツバターを容認するとは思わなかったなw

otome

クラスメイトにおちょくられる乙女さん。
ここで素奈緒がいなかったらただのほのぼのラブラブ?な状況なんだけど……素奈緒にしてみれば、怒涛の新事実だからね~
同居とか色々…普通なら逃げたくなるわ……知るタイミングや言い方でここまで変わるものなのさね

話は変わって文化祭当日
ココナッツのマグロ解体ショー…持ってるの刀にしか見えないんですけど^^;
んで、演劇へ…
スバルとレオの友情にしか、意識が行かなかったけど…レオが来たときには生き生きと演劇をし、乙女さんが来たら突如グダグダに……
ここら辺は、素直の心理を反映してるんだろうけど、ここはびしっと決めて欲しかったな……

で、後夜祭?…ダンス。
ある意味ターニングポイントなんだろうけど、スバルが蟹を誘うとはね~
原作で蟹好き~なのは知ってるけど、アニメで誘うとは思わなかったな~

このまま、蟹×スバルの話のみをグ・・・・すんません。飛びすぎですね。
さて、
次回素奈緒になれなくて…ってここは素直なのでは?と思ってはいけない?
これでは、自分自身にはなれないってかんじなんだけど…




スポンサーサイト
アニメ |  トラックバック(2) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

2006年09月06日(水) (アニメ感想) つよきす Cool×Sweet 第10話 「おにぎりと舞台と竜鳴祭」
つよきすアナザーストーリー 鉄乙女の場合乙女とレオの関係を知ってしまった素奈緒。それからは、どこかレオと乙女に接する態度もぎこちなくなります。しかし、竜鳴祭も間近なためそんなことを気にしている暇もなく、演劇の練習に熱をいれる素奈緒ですが・・・。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 
2006年09月03日(日) つよきす Cool×Sweet 10話 「おにぎりと舞台と竜鳴祭」
竜鳴祭、演劇の失敗、そして激しく揺れ動く素奈緒の気持ち。副題に「~の日」が付けばどう見ても貧乏姉妹物語になるところでしたが、さすがにそれは無かったですね(笑)・・・今回は竜鳴祭のお話。前回のラストで乙女とレオが一緒に歩いている所を目撃してしまった素奈緒....
猫耳と少女とメイド服。 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。