--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年08月19日(土) 記事No.53
全てのストーリー消化しました……

久方ぶりに部活のノリが楽しめましたね。(割愛されてたのがなんとも……


とりあえず、羽入のみが前回の(この場合皆殺し編を)正確に覚えてたってことに賛否あるみたいですけど、俺的にはこの方が良かったかな。
少なくとも、部活メンバー全員が覚えていた場合だと、話がまた色々変わってきますからね。どうせ、なんでもありのハッピーENDだろうけど

しっかし、大人組(大石・富竹・入江)の参戦は予測してましたけど、葛西まで参加とは……なんでもあり(と言うか、とばっちり

赤坂は出るのは予想してましたけど……あんなに強くなるもの?人って
妻に勝てないのはご愛嬌ですけど(髪で首を…秋葉??


話自体はネタバレしまくってるので怖い話は何もない、ただ未来へ…… 幸福へって感じの話でしたね。
どんなピンチもサイコロの六で、奇跡で切り抜ける。
なんでもありでした。
山狗がここまで脆く感じちゃ~ね。部活感覚でやってる奴らにあっさりやられていく……
俺的に言わせれば恐怖を魅せる話ではなく、痛快な快楽を味合わせる話でした。

ただ、謎が複数残ってますし(最後に出たトピックなど)ここら辺の補完をどこでするのか、もしくはその後アフターを出すのか(むしろ出す?お金のために
とりあえずは冬に少しばかり期待だけはしておきます。




ここから先完全ネタバレ注意!!










悟史が生きていたことにはちょっと意外。
まぁ、ハッピーEDだからありえた話だけど、捌かれたとばっかり。
それはさておき、悟史の病室に入るときはメイド服着用なのかな?








にぃーにぃーとねぇーねぇー(仮)の甘いラブロマンスってあるのだろうか!? 
そしてそれに嫉妬する沙都子は……



だ~めにぃ~んげん
スポンサーサイト
ゲーム |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。