--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年04月17日(火) 記事No.219
今回は私的にはWA…もとい谷口白石の本編登場回で意識を持ってかれました。
つ~か、こんなに早くに出るとは思ってなかったので。愛されてるな~
むしろ、Cパートでのネタ提供のためだったのかな?

本編は原作順守だけど、アニメならでわの演出がありましたね~
Aパートでの双子の同時間での行動の違いやつかさとこなたの休日行動紀とか。
つ~か、ちゃんと姉が出てきたな~(見るとこ違いますw
まぁ、片方(ボーイッシュ系)しか喋ってないんだけどねw

休み中ずっと、ネトゲー三昧は廃人さんのすることです。
まぁ、五月病だか休みたいっていうのは一度くらい誰かしらおもったことがあるとおもいますが。

あと、個人的には一夜着けはできないタイプなので、できるこなたは羨ましい

とりあえず、格言「UFOキャッチャーは貯金箱」
あと、ドラマCDとアニメの声が違う…この作品で言うかw


rakisyta2_01.jpg

rakisyta2_02.jpg

スポンサーサイト
アニメ |  トラックバック(1) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

2007年08月23日(木) レビュー・評価:らき☆すた/第2話 努力と結果
品質評価 22 / 萌え評価 30 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 25 / シリアス評価 1 / お色気評価 3 / 総合評価 14レビュー数 335 件 宿題を早くにやってしまう子となかなかやらない子がいる。「柊かがみ」は前者で、妹の「柊つかさ」は、後者である。なかなかやらないで最後になっ
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。