--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年10月20日(金) 記事No.116
伊吹が毎回徘徊シーンしかないな~いい加減絡めようよw

つ~わけで、はぴ三話。
作画が崩れていますが、某夜明けのアニメは黒歴史化になったのに比べればまだまだなんでしょうね~
話し内容的には完全オリジナル。
そして毎度毎度春姫は雄馬の一つ一つの反応にびくびくしています…
しかし、あの母さんは体よりむしろ心が若すぎる……

やはり、春姫を主軸にもって言ってる分微妙にギクシャク・・・
エロゲ主人公の女関係でびくびくしていたら心臓が持ちませんw
しかし、完全に春姫は子供の頃のあの少年=雄馬としか思ってないと言うかなんと言うか・・・
次回は俺のお勧め?の関西弁浮遊霊使い魔?なたま公の話…中の人は同じだけどw
hapinesu3-1.jpg

hapinesu3-2.jpg

hapinesu3-3.jpg

hapinesu3-4.jpg

hapinesu3-5.jpg

hapinesu3-6.jpg

スポンサーサイト
アニメ |  トラックバック(1) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

2007年09月04日(火) レビュー・評価:はぴねす!/第3話 オアシス
品質評価 45 / 萌え評価 61 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 1 / お色気評価 30 / 総合評価 25レビュー数 68 件 瑞穂坂学園では昼食のお弁当が人気になり、雄真の義母・音羽の働く学園のカフェテリア「オアシス」はお客不足に悩んでいた。そんな時、杏璃がオア
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。