• 2006年08月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年08月31日(木) 記事No.67
いつも間にか8月末。
昔の思い出では…親にPSを投げられたことが^^;

別に夏休みの宿題が終わってなくて怒られたというわけではありません。
というか、大抵は8月半ばには終わらせてました。
ただ、其のときは何故か部屋に閉じ込められ自主勉をせよと言われたのですよ。
当時小学生(もしくは中学生)の私がんなこと出来るわけもなく、課題以外はやらない人間でしたので…
すこしやってから気分転換にPS始めたんですよ。
ちょうどいいときに親が来て、本体ごと取り上げられ……投げられたとです。
一番ショッキングな夏の終わりでしたね。
よくもまぁ、壊れなかったと今でも思いますが。


皆さんの夏の終わりの思い出はどんなものがあるのでしょうか?
スポンサーサイト
雑記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月30日(水) 記事No.66
とりあえず、今頃書くかって突っ込みはなしの方向で~
今頃になってよんだんですからw
書くネタもないし、これに決めたってことで。

07のムシウタは有夏月が主人公の話です。
と言うか、大喰い戦からかっこうは全然でてこないし~ふゆほたるはヒロンすらわからない程名前しか出てこないんですよね。

ちょっと逸れましたが今回の舞台は北中央支部の管轄地です。
虫に寄生されている人間と、虫憑きの存在を…物事の真実を知りたい二人の魔王と呼ばれるものの話でした。

虫憑きではない人ってのはバグと似た感じがしますね。それでも複数の虫を扱えるものなんでしょうか?
能力も反則的でしたしね。虫を喰う事によってその地域に虫の能力のみを発現させる。また、その虫の栄養を自分(虫)に供給できる。
ついでに、虫の存在を知ることが出来る…単体で此れほど能力が揃うと一騎当千って感じが^^;
もしも、完全体になっていたらどうなっていたのかはifの話。
また、奴はいつか虫憑きになりそうですね、特殊型で。

自分的には愛恋のジャーナリスト根性には感嘆させられましたね。
ご都合的に生きて(欠落者)いますけど、奴の能力自身は大喰いタイプというよりむしろ異種って感じがしますが。


ここ数巻では世界を広げて言っていますが、どうつなげていくのか?
そこら辺はライトノベル好き者・物書き初心者としてもいい作品かと。

バグ4も読んだら書くかも…


小説 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月30日(水) 記事No.65
下の拍手ボタンが見つからなかったわけがわかった。
ノートン先生が阻んでました
これは虐め?もしくは神(ノートン)が俺に書くなと言っているのか?

とりあえずは、設定変更してでるか試してみよう。



誰だか知りませんが、メールしてくれた人へ。
よくみろもなにも表示されてなかったんだから、私の眼が逝かれているわけではなかったよ

追記>
ノートンの広告ブロックが原因の模様
広告でないものまでブロックするのは反則です!
まぁ、これで平和になりました~
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月29日(火) 記事No.64
コヨーテ九話…
今回でやっとメンバーが惑星に到着。
残りでどうなるのか?

にしても、光子爆弾を乗せたと言われていたジュピターが単なる嘘で、本物は既に、グレイスランドの地下深くに埋まってるってさ~
ビショップたちがいった意味ないじゃん^^;

そこ以外に進展したところはまったくなし。
なんていうか、この話も補完か何かでしょうか?
ドンドン先が暗くなっていくな


†相互リンク追加コーナー†>(初めてなのは無視ってねw

KEYPOINT
主に副管理人が更新してます。
管理人は緒川 祐樹殿
副管理人は元戦士達の酒場のユウトさん。 (人妻二人ともアイコン会話を軸にしていて結構ツボにはまる面白さがあります。
一回見てミテw
このサイトの個人的問題
拍手ボタンがどこにあるかわからない!!
だから、拍手コメントが出来なかったり^^;
だれか見つけたら教えてw
アニメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月28日(月) 記事No.63
と言うわけで、前回からの続き回
剣と魔法のファンタジーには最早お約束の惚れ薬の回です。
いつものツンツンのためか、予測以上に破壊力のあるデレデレ状態になってます。
zero-9-1.jpg

修羅場
zero-9-2.jpg


キスの嵐(全身にキスを)はなかったですけど、原作ではモンモランシーの独り言?で説明されていた人の心を変える魔法は禁忌の魔法の補完をシエスタと才人の会話で行ったのは良かったかな。

で、モンモランシーを脅して(禁忌の魔法を使ったことがばれたら捕まるから)惚れ薬の解除薬に必要な秘薬「精霊の涙」を取りに行く。
ここだけみるとRPG的な要素にしか見えないw
精霊の涙と言っても、それはそのままの意味ではなく、精霊の一部分らしいが…
んで、精霊のいる泉に行くと、精霊さんは怒ってる。
完全にRPGでした。
ここら辺は先週のタバサの話と繋がるんだよね。
邪魔するもの=タバサ&キュルなのはわかるでしょう
精霊から宝を奪ったもの「クロムウェル」ってのはめちゃくちゃ伏線なんだけど……残り話数と原作3~4巻を中心にしてると絶対倒すのは無理なはずなんだけどね。
グダグダENDになるのか二期シリーズがあるのか
さてどっちでしょう?
普通に終わると言う選択肢は私には見えない


未分類 |  トラックバック(3) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月27日(日) 記事No.62
はぃ、今回の話は文化祭の前準備の話。
毎度毎度演劇を行おうとするも姫の(個人的に面白いからと言う理由で)妨害?を受けている状態。
それでも…その姿に惚れて?演劇を一緒にしたいと言う人がでた……って、単純に真名とかを出すいいわけにしか聞こえなかったのは私だけでしょうか?
tuyokisu-9-1

レオとの買い物遭遇と言う名のフラグを立て等を間を挟めつつ演劇練習スタート!!
神父をかみちちと呼ぶ○学生……どうやって試験に臨んで合格したのでしょうか?
tuyokisu-9-2

また、素奈緒の決闘と言う言葉に反応してやってくる乙女先輩、一体どんな聴覚の持ち主なんでしょうか?
結局、クラス演目として、素奈緒の演劇をすることで収まったんですけど……真名とかはクラス違うのに何故一緒にやってるんだ?
ED後の話で大体、どんなENDになるか想像できるな。
レオと乙女先輩は従姉弟同士で一緒に住んでいるとかのはじめのほうでしなかったのはそういうわけなのね。
素奈緒は完全に誤解(恋人同士)してるけどね。
さて、全然盛り上がりに欠けるけど、上手く纏めてくれればいいかな。


アニメ |  トラックバック(1) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月27日(日) 記事No.61
18歳以上のゲームwの、プリズムアークを現在プレイ中…
とりあえず、PCの負荷が高いゲームで、二回ほどフリーズしたときは、とっちの対策の時間がかかってしまいました^^;
せめて、メモリを1Gにしないと辛いかも…
今日アキバに行ったんだから買うべきだった?
かねないんだよ!!(逆ギレ?

とりあえずは、暫くはこれをやってるときは何も他のはできないな…



書くアニメが減ったからってこういう類の事を書くのはyはりたばかるな(本館ならいいのかよw
ゲーム |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月25日(金) 記事No.60
笑う所もまったく冷めてしまうような状態になっちゃいました。ハチクロⅡ
全てが円満に行くかと思われたが、ハグの大怪我・森田兄弟の復讐が先週の話でありこれによって取り巻く環境ががらりと変わってしまった。

笑いのハチクロが好きだったから、鬱展開になったのはちょっと残念。
それでも、要所を押さえた笑いネタは存在する(笑いは出来ないけど、緩衝剤にはなってます。
ハグの怪我で皆がどう接するか、どう行動するかで悩む。
特にハグが好きな竹本はより深く悩む。
ちっぽけな花ひとつ買えない。そんな財政状況。ハグを見守りたいんじゃなくて、ただ離れたくないだけなのかもしれないこんな状況。
ハグの怪我は森田はまだ知りません。
知ったとき、どう行動するか?ここら辺がこれからの見所かな。
奴はお金は大量に所持してますしね。
また、はぐの感覚は治るのか?また、治るとしてもどれくらいで治るのか?
残り後少ない話数をどううまく処理するのかな。
グダグダにはならないだろうけど、都合のいいENDにだけはならないで欲しい。
アニメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月24日(木) 記事No.59
レビューするアニメもないのでひたすらゲームやってレビューかいてました。

本館の方で公開してるんで、よろしく~

明日は早いうちに、ハチクロⅡのレビューかくのでこれで勘弁
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月23日(水) 記事No.58
よくよく見ると、水曜にブログの履歴がないんですね。
単純に言えば、火曜にみてるアニメ→カペタだけ、それも家にいればの話なんで書くに書けないのが実情。
毎日更新目指してるのに……
つ~わけで、ネタ探索のために国会図書館に行ってきましたw

まぁ、やることないんで小説読みに行ったようなものですけどね。(あそこの食堂やすいし

とりあえず読んだのは
ゼロの使い魔7~8
都市シリーズ香港上
まぶらほもっともっとメイドの巻

ゼロは前回の消化。
アニメとは全然(ストーリー展開)違うので、こっちの方がむしろ好きかな。
しっかし、魅惑の妖精亭とシエスタに関係があったり(黒髪のあの子)したのには驚きましたね。(あそこの眷属は胸がガガガ

後は、MOON PHASEで書いてあったように虚無の使い手(及び使い魔)が複数登場してきて新展開見せてますね。
俺的にはさっさとエルフ族の話に行って欲しかったかな。

都市シリーズはいうことないや。まだ、下巻があるけど微妙に……ってか、完全に世界観把握できないよw(早く終わりのクロニクルの新章でないかね。

まぶらほMMMはメイドネタの話です。ノリで書いてるように思うのでいまいち話の収拾は欠けますがそれでもメイド=戦闘員系の話は結構面白いですね。(夕菜以外のメインキャラはこの巻ではおざなりな存在ですが、巻末にこの世界観でのメイドについての説明があるけど……細かすぎってか、メイド隊(正式名称は違うけど)こんなに世界各地にいるんですか!!
って思うようなものでした。
武器好きにも結構いける話です。
今度いったら何読もうかな……

環境計量士って難しそう(関係無!!
雑記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月22日(火) 記事No.57
毎度おなじみ繋ぎのような話。
マルチアーノ・アンジェリカ一行のグレイスランドでの行動、ミスター一行のこれからって話でした。
正直言ってコヨーテはこの手のような繋ぎ話が多いですね。
どっかのBLみたいに毎回どんぱちないし、面白いって話も少ないのでちょっと残念。
今期の作品は貧作なのがよくわかるわ。
この次の(チバTVでの)うたわれるものの戦国話からSF話に躍進してるけどそっちの繋ぎの方が面白いし…



これを書いてるのも繋ぎだな
目指せ毎日更新
アニメ |  トラックバック(1) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月21日(月) 記事No.56
タバサ掘り起こし回……のはずだけど、複数の原作のエピソードをまとめた回といった方が正しいかな。
モンモランシーの薬ネタについては描写が足りないかなと思うけど、おおむねいいかな。
ただ、1クールでタバサに着目当てる意味はあったのかはわからないが。
やるならせめて、タバサとキュルケの馴れ初めをして欲しかった…(バイトと繋がりあるし。
タバサの話については、キュルケがタバサの本名、生い立ちなどを知ってより深い間柄になったみたいなものなんで簡略。


学園の方ではモンモランシーがギーシュの女たらしを直すべく惚れ薬を作り(これは禁忌の薬なんだけど)飲ませようとして、ルイズが飲んじゃったって話。(薬の効きが異常に遅かったな…飲んだ後始めてみた奴だったと思ったんだが)
これは次回のデレデレルイズの話へとの繋がるんだけど、あそこまでデレデレはなんていうか……反則だよw
ruiz-01.jpg


今回の話で変だと思ったところがある。
それは、才人の風呂イベントなんだけど……
シエスタと風呂に入る云々に違うがある程度はいいんだけど、この世界の風呂=蒸し風呂のはずなのに、なぜに四話「メイドの危機」のときの風呂は普通の風呂なんだろうか?
微妙に違和感が……

まぁ、アニメだから気にされないのか?それとも俺が気にしすぎなのか?




どんな終わらせ方になるか予測がつかないんですけど??ギーシュが全然活躍(ネタの意味で)しないし



アニメ |  トラックバック(1) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月21日(月) 記事No.55
眠いです… 連続書きちゅう…
ってことで、つよきすレビューです。

今回はまつかさ祭り…本作で特に印象にないところですが、アニメゆえのネタ満載でした。
先ず、素奈緒が好きな女優として挙がった犬神帆波。
他に、ミスまつかさの水着審査に出ていた、素奈緒・蟹・学友を除く女性達。
これらは姉、しようよの全女性面子なんですよね。
つよきすが姉しよと同世界かつアフターの話ってことが明確になりますね。
46548478.jpg

1354651.jpg

絵のレベルについては、今更なので割愛

しっかし、ミスまつかさを得るために強制ポロリをしますか…ある意味卑しい女(w

それよりも、素奈緒の妹であるほのかに危険な妄想をしているフカヒレの方に注意が行くのは何故かな?

後半は素奈緒とレオのお祭りデート(本来は、ほのか達を探す目的だったんだけどね^^;
フラグをしっかり立ててますって感じですね。1クールだし仕方ないけど、大根発言のわだかまりがなくなったから一気にフラグを進行させているような気がする。
だだね、その影で何やってるの姫さん!!
8886.jpg

やるなら、せめてほてr……
まぁ、そっちの方が燃えるんだろうね……僕にはわからないけど。



久しぶりのつよきすレビューだな。
アニメ |  トラックバック(1) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月20日(日) 記事No.54
最速目指して書き込みちゅう~

つ~こってセットリスト
まぁ、名古屋会場と同じのみたいですけど。

1.Re‐sublimity
2.Face of Fact     
3.allegretto~そらときみ~     
4.Fusion Star     
5.Lupe     
6.HALLUCINO 
7.Collective
8.Lament
9.Asura 
10.421‐a will‐ 
11.Shooting Star    
12.↑青春ロケット↑ 
13.Princess Brave! 
14.Wing my Way 
15.being 
~アンコール~
16.Mighty Heart~ある日のケンカ、いつもの恋心~  
17.覚えてていいよ 

10と11とか逆かもしれないっす。
記憶曖昧なんで……間違ってたらすまん


KOTOKOのみのライブだと参加率は80%超えてるみたいですけど、目的はいつも以下のような感じ
1. PCゲー曲を聴きに行く。
これは、今回は満足約半分はそれ系ですし、新しく歌っている歌も多かったですしね。
つ~か、俺ってこのためだけに行ってる気もするけど……気にしちゃいけません。

2. 知り合いとの対談
最近、約1名とはI've関連のイベントでしか会わないって言う状態ですからね~(前回は川田まみのライブで会った
出来る限り参加してかないと。

3.イタイヒトヲミニ
俺自身も十分痛い人間かもしれませんが、そこらへんは置いといて……上には上がいると言うことで。
新木場到着時普通に猫ミミ?だかなんだか知りませんがそれっぽいのを装着した(TシャツはKOTOKOライブシャツ)まま電車を乗っている人発見した時点で「イタイナァ~」と、同属嫌悪しましたもの。
後…、番号の入場待ちしてたときに知り合いとち~と雑談してたネタですけど、ライブに来る面子って毎回似たような面子なんですよね。
雰囲気がオタクなだけ似てたり、行動パターンが似てるからそう感じるかもしれませんが、実際前回みた濃い面子は殆どいたようですし。

細かいことはすっ飛ばして大まかにレビュー
曲自体はPCゲー中心なので満足。
新作のallegretto~そらときみ~や古いののLupeなど幅広く聴けたのでね。

ただ、環境が悪すぎでした。
今回オールスタンディングであったので、階段から見てました。段差がある分、比較的見やすかったんですけど人がうざかったですね。
この手のライブは飛ぶ跳ねる叫ぶなどが普通なんで結構皆動くんですよ。なんで、いくら冷房効いても汗かく面子が大量にいるんです。
なんですが、ぎゅうぎゅうに2000人強を詰め込むから大変だったんですよ。
私の場合大抵静聴波なので、この手の行動はしないですけど、周りにはいるわけですから、いつもの光る棒(名前忘れた)がいつ当たるかってのも何度もありましたし……汗びっしょりの奴が当たるものなら、嫌悪丸出しで吹き飛ばそうと思いましたし。

ライブ自体は大体成功ですけど、流石にオールスタンディングは色々嫌なので、毎回指定席にして欲しい(駄目なら一般用の二階席用意して

新情報では、横浜アリーナライブの特設HPをKOTOKOサイト内に作り、順次新着情報を載せるぐらいですかね。後は殆ど前のライブと同じ情報でしたし。







ラスト公演のみの曲があると思ってたのに残念!!



雑記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月19日(土) 記事No.53
全てのストーリー消化しました……

久方ぶりに部活のノリが楽しめましたね。(割愛されてたのがなんとも……


とりあえず、羽入のみが前回の(この場合皆殺し編を)正確に覚えてたってことに賛否あるみたいですけど、俺的にはこの方が良かったかな。
少なくとも、部活メンバー全員が覚えていた場合だと、話がまた色々変わってきますからね。どうせ、なんでもありのハッピーENDだろうけど

しっかし、大人組(大石・富竹・入江)の参戦は予測してましたけど、葛西まで参加とは……なんでもあり(と言うか、とばっちり

赤坂は出るのは予想してましたけど……あんなに強くなるもの?人って
妻に勝てないのはご愛嬌ですけど(髪で首を…秋葉??


話自体はネタバレしまくってるので怖い話は何もない、ただ未来へ…… 幸福へって感じの話でしたね。
どんなピンチもサイコロの六で、奇跡で切り抜ける。
なんでもありでした。
山狗がここまで脆く感じちゃ~ね。部活感覚でやってる奴らにあっさりやられていく……
俺的に言わせれば恐怖を魅せる話ではなく、痛快な快楽を味合わせる話でした。

ただ、謎が複数残ってますし(最後に出たトピックなど)ここら辺の補完をどこでするのか、もしくはその後アフターを出すのか(むしろ出す?お金のために
とりあえずは冬に少しばかり期待だけはしておきます。




ここから先完全ネタバレ注意!!










悟史が生きていたことにはちょっと意外。
まぁ、ハッピーEDだからありえた話だけど、捌かれたとばっかり。
それはさておき、悟史の病室に入るときはメイド服着用なのかな?








にぃーにぃーとねぇーねぇー(仮)の甘いラブロマンスってあるのだろうか!? 
そしてそれに嫉妬する沙都子は……



だ~めにぃ~んげん
ゲーム |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月18日(金) 記事No.52
とりあえず、本編に進む道まで消化

ここまでは欠片を見ていくことで語られなかった過去の説明だったわけですが……

話としてまとめて欲しかったですね。
人によってはまとまんないですからね……選択式は

話としては、無理矢理感を感じられずにはいられないしさ

ダム監督と大石に関係があったことを今更言うし。
そうなら、めっちゃ私怨で捜査してるし

後は綻びはあるけど、そこまで気にはならなかったかな。
これから本編……賛否両論的な意見が出てるが私はどんな思いをするのでしょうか?




ゲームレビューかいてるけど…全年齢対象だからいいよね??
ゲーム |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月17日(木) 記事No.51
アニメレビューが少なくなってるので無理矢理書きます(え

というわけで、コヨーテです
どっかのサークルのギャク本が買えなかった腹いせさw

ってわけで、先週分でどんぱちやらかして、ミスター負傷から始まる今週分
しっかし、ミスターの指示がないとここまでグダグダになるのね^^;
流石にゲート場所くらい把握しとけよっての
そして……ミスターが負傷して寝てるからって…マルチアーノ側の話になってるの!?
まぁ、娘達が好きな人ならいいかもしれないですけど……妙な伏線が増えただけにしか思えないし
敵対してないときのあの子等普通に見えてしまった自分はもぅ終わりかな?

戦闘分はしっかり確保できたかないいかな
マルチアーノ本人が戦闘参加したの見たとき赤い彗星的気分かなとおもったのは俺だけですね、絶対。


いい加減にコミケ三日目レビューを書きます(ここで言う内容でないしw
アニメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月15日(火) 記事No.50
巷では、既にコミケ三日目レビューが出揃いつつありますが……何故、本サイトは書かないのか?
逝ってないわけではないですよ……
まぁ、予定していた通りにはならなかったんですけどね

書かない理由……、それは!


まだ買った本がそろってないから!!!


知り合いに頼んであったものがまだそろってないからなんですよね~
明日にはそろうとおもうんでそれまでにはなんとかなるかなぁ~
誰も期待はしてないだろうけどね、




他人に頼ってまで買いあさる外道です!!
雑記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月14日(月) 記事No.49
原作の改変が顕著だな
爵位は色々思惑もあってもらえないはずだったり、街の調査内容がチガ買ったり、ルイズとサイトのカジノイベントを簡略したり……
筋は通ってるからいいけどさ~この時点でこの話を入れるのには前段階で無理があるか…(ただ、この話がないとタバサとかの馴れ初め話に行かないんだけど…
しっかし、
スカロン予想斜め60度上の存在だったか……あんな服で外うろついたらそれだけで警察の厄介になりますって、絶対。
こんな親からジェシカって娘が生まれるのはアニメくらいなものですよ、とね(父親と母親代わりを一緒にしようと思ってあんなになったらしいが方向性がががが……
しっかし、ジェシカはフロアで仕事しないから妖精亭の話も微妙に違うし。
この話、胸にコンプレックスあるルイズとちょっとサイトに意識し始めたことを露呈する感じだな
ただ、俺的には魅惑の妖精服着用してもぐっとはきませんが…(もしろきたら終わりか
フーケ脱走話を最後に加え伏線にしつつ次回はタバサの秘密話……って風呂イベントするのか!?(つ~かあんなに大きかったんだ


タバサの秘密っていいつつ色んなエピソード消化話?
雑記 |  トラックバック(1) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月12日(土) 記事No.48
いけるか微妙

体調の変なのが如実に出てるんですよ……最悪買うものだけは他の奴らに任せればいいかw
雑記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月11日(金) 記事No.47
コミケ初日逝ったぞ~~

ってわけで今本館でレビューかいてます。
三日目参加する人は参考になるかもね…
大体は冬とやり方(並び)は同じなんで、大丈夫かと思うけど
雑記 |  トラックバック(0) |  コメント(1) |  記事を編集 | 

2006年08月10日(木) 記事No.46
オタクの祭典(違います)のコミケまで一日を切りました。
今頃は前日設営に汗を流している人もいるのでは?
まぁ、私は初日・三日目参戦なんですが……
未だに変な体調不良が治ってないし(^^;
臭いを嗅ぐ→吐き気の連鎖の鎖は未だに解けず……
夏コミって悪臭すごかったんだっけ?
覚えてないんですよ^^;
とりあえず、初日は買うものないけど企業ブースにでもいるから……
臭いからは開放?かな
まぁ、やばかったら帰りますけどね~

まぁ、本館レポUPでも参照の程




それでも、行くのか…俺は
雑記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月08日(火) 記事No.45
今日は品川の某水族館に行っていたことによりレビューは無理w

というか…水族館でポケモンの曲を聴く羽目になるとは思わなかった…

現在、本館の方でコミケ場所であるビックサイト付近に事前に行った感想でもアイコン対談形式で書くつもりです。
まぁ、チャリで行ったんで結構疲れましたが^^;

まぁ、見たければ見れば?


簡略な気がするけどいいよね?
雑記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月07日(月) 記事No.44
この後、ビックサイトまで遠征するのでキャプなしで御送りします(なぜかは察してください。

フーケ討伐&破壊の杖奪還作戦の話原作での一巻の最後の話ですね。
三人の能力詳細を言うとき、タバサの爵位の説明ないけど補完するのかな?また、ルイズの説明時には使い魔や家柄しか紹介されないのって悲しすぎる(^^;
そんなこんなで秘書さんの案内でフーケのアジト?らしい小屋に向かう…タバサの使い魔で行った方がはやいのではと思いつつ馬車で向かった。
まぁ、OP見てれば大抵フーケ=秘書さんなのはわかってましたけどねw
今回やっと紋章の能力発動……キュルケから貰った剣では発動しないのは装飾剣では駄目なのかな?
まぁ、デルフリンガーで発動したからいいけど……あの時点であんなに切れ味良かったんだっけ?(絵ではボロボロの剣にしか見えなかったんですけど……
あと見所は…ルイズが破壊の杖振りまわりてるところかな?
というか、あれ杖にしては太すぎますよ…
まぁ、本当はロケランなんですけど……何故使えたかの説明はないけど……紋章(ルーン)が光ったからそれで終わりにするのかな?

次回は一気に飛んで『魅惑の妖精』亭の話……原作での5巻だけど…今回の一件でルイズは姫様の女官になるのか?(本来はこのときは女王なんですけど……
これから見る限り姫さんとサイトの話はないのかな?
スカロンを絵で見るのがいろんな意味で怖いな……ジェシカの声は誰だろう…(脳内では松岡由貴あたりでw)


久しぶりに良いツンデレ話でした!…
アニメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月06日(日) 記事No.43
はい島の話です。
つまり、水着です、温泉です、フカヒレの出番です(エ
さぁ~どうなるかと思ったけど……やはり、改変しまくりなのね
153.jpg

館長の手違いで近衛を簀巻きで持ってくる…端から見たら犯罪にしか見えないのは気のせいでしょうか?
というか、簀巻きにされたのになぜに水着あり??

近衛妹達の出番が、扱いがより粗悪になってるような気がしますが……

温泉イベントに姫のサーチは良かったかな?
でも、風呂でのフカヒレネタないし……数少ない担当が…
蟹にはminorityがわからないのか……(勉強は大切です。

館長って衝撃波出せたのねw
結論
この話は、対馬と近衛の重要なフラグでした…ありがとうございました。
というか、大根は乙女さん仕込みの褒め言葉だったのね……流石にそれは読めません。

次回はテニス?オリジナル?(既に全てが改変されてるかw



今回アイチャッチ多すぎない?
アニメ |  トラックバック(1) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月05日(土) 記事No.42
昨日は国会図書館でたむろってたせいで今日になってやっと今週分みたので、今頃感想です。

今回の展開は森田兄弟の過去とかの全体的な進行でしたが……痛いような悲しいような内容ですね。
特に山田さんの現状が!!
笑い系シナリオが少ない分大人しい話でしたが、布石?的に考えればいいのかな?
リカさんが魂抜けてるあたりのシーンしか笑いなかったからな


真山は田舎のおっかさんの宅配便~w



アニメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月04日(金) 記事No.41
今日は一日国会図書館で本を読んでましたよ~
読んだ物が、ゼロの使い魔1~6と自分の専門にしたいものの専門書ですがなにかw

とりあえず、これである程度ゼロの使い魔の世界を理解…
だけどさ…初めの頃のシエスタの絵がひどかったのねw
現在のと見比べると結構差があるっす…・・・
とりあえずの共通感想……サイトモテモテすぎでは?
キスをされた回数が多いこと多いこと……
キスから始まるって件は本当だったw

まぁ、読んだ感想はアニメと全然違ったわけだけど…(あっちでは戦争中だし~
やはりサイトの紋章の条件が厳しいのねってのが良くわかった。
後は、シエスタが何故セーラー服を着たシーンがOPにあったのとかね。
これがレビューに繋がるといいな……
コミケ後にでもまた永田町に行こうw



あそこの食堂意外と安いよw
雑記 |  トラックバック(1) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月03日(木) 記事No.40
めっきり毎日更新になってないですが…皆様どうでしょうか?
私はやっと前期テスト終わったんで、コミケ準備中ですよw
にしても…テスト終わったら暑くなるのはある種の虐めですかね?

まぁ、んなわけで題名通り、ハチクロ意外は基本的に面白かったり、書きたいと思ったのを書くことに変更~
だって、しょうもないのが多すぎるんだもの
まぁ、本館の方のレビュー率を其の分高めていきたいかな~
現在みっつくらいだけど……

こんな所にリンク張ってくれる人募集中~

とりあえず…コミケ初日・三日目参加になりそうな予感・・・


コミケ時、新木場臨海線改札前で僕を視姦?
アニメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年08月03日(木) 記事No.39
眠い…
今回のコヨーテは布石としてしかなかったのでスルー
ビアンカさんの順応性の高さやネタのみだったし

明日から遅い夏休みなので、張り切ってレビュー書きまくります・・・

明後日国会図書館に出没予定だけどw




お前の人生それでいいのか!?
雑記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。